黒船ハーバー一新 明治維新150年&開港160年盛り上げ|カナロコ|神奈川新聞ニュース

黒船ハーバー一新 明治維新150年&開港160年盛り上げ

「黒船ハーバー」

 明治維新150周年と2019年の横浜港開港160周年を盛り上げようと、ありあけ(横浜市中区・堀越隆宏社長)は10日から、「黒船ハーバー」をリニューアルして新発売する。

 従来のチョコバナナ味から、インドネシア産のチョコレートを使用した濃厚なチョコ味のガトーショコラ(チョコレートケーキ)仕立てに。ブラックココアベースのビター生地でチョコチップをアクセントにした。特製しっとりチョコあんが包み込まれている。電子レンジで温めても楽しめる商品に改良した。黒船ハーバー5個入りにプラス1個増量した商品を1万5千箱販売する。

 堀越社長は「これからハロウィーンやクリスマスなどイベントがある。多くの人にチョコ味のハーバーを訴求したい」などと話している。

 同商品は「横浜三塔の日2007」を記念して発売し、09年の横浜港開港150周年でパッケージを変更。16年にチョコバナナ味になった。

 価格は891円(税込み)。ありあけ本館ほか各取扱店で販売。問い合わせは、同社お客様相談室フリーダイヤル(0120)421900。

PR