さがみを語る 後世に伝えたい千本桜|カナロコ|神奈川新聞ニュース

さがみを語る 後世に伝えたい千本桜

津久井観光協会 吉野賢治会長

 圏央道整備などでアクセスが向上した津久井地域。桜の名所づくりなどに力を入れる津久井観光協会の吉野賢治会長に、観光の課題などを聞いた。

 -観光振興の主要な取り組みは。

 「観光協会をはじめとした地域団体で『1000本桜実行委員会』をつくっている。津久井湖畔のこの辺りは桜が多く、ダム工事の際に『三工区の桜』と言われた。だが、50~60年たち桜の老朽化が目立ってきた。そこで次世代にも桜の名所として伝えようと実行委をつくり、昨年は15本の『咢堂(がくどう)桜』を植えた。これは...

PR