ノースドック経由で米軍車両など運搬へ 横浜市に連絡|カナロコ|神奈川新聞ニュース

ノースドック経由で米軍車両など運搬へ 横浜市に連絡

 横浜市は21日、10~11月に米軍が陸上自衛隊北富士演習場(山梨県)で実施する射撃訓練に使う車両などが横浜ノースドック(同市神奈川区)を経由して運ばれると防衛省南関東防衛局から連絡があったと発表した。

 市基地対策課によると、訓練は10月25日~11月5日に同演習場で実施。沖縄方面から船で運搬される軍用車両約100両とりゅう弾砲など火砲12門がノースドックに陸揚げされ、その後は陸路で同演習場まで運ばれる。訓練後の搬出もノースドックを経由するという。

 同日、南関東防衛局から市に連絡があった。市は同局に対し、ノースドックで弾薬の搬入を行わないことなどを要請した。

PR