JR横浜線&崎陽軒が110周年 記念弁当を限定発売へ|カナロコ|神奈川新聞ニュース

JR横浜線&崎陽軒が110周年 記念弁当を限定発売へ

JR横浜線と崎陽軒がコラボする23日限定バージョン(103系、E233系)=写真中央=と、24日以降販売分(205系、E233系)=写真右

 JR東日本横浜支社と崎陽軒(横浜市西区)は23日から、両社の周年記念の企画として「JR横浜線開業110周年×崎陽軒創業110周年 記念弁当」を3千食限定で発売する。

 新旧の横浜線車両や横浜線開業110周年のロゴマークをデザインした掛け紙は、23日限定バージョン(103系、E233系)と、24日以降販売分(205系、E233系)の2種類を用意。

 横浜線のグリーンを連想させる茎わかめご飯と節目を祝う赤飯や、汽車の焼き印のシウマイまんなどを詰め合わせた。しょう油入れのひょうちゃんは開業110周年記念デザインとなっている。

 価格は1100円。崎陽軒直営4店舗(横浜駅中央店、崎陽軒本店ショップ、シャルプラット東神奈川店、ビーンズ中山店)での限定販売。23日に小机駅で行われる横浜線110周年記念イベントの会場催事店舗でも購入できる。問い合わせは、崎陽軒お客様相談室フリーコール電話(0120)882380。

PR