横浜・吉田町の路地裏は「ノラねこ通り」 25日にビアガーデン|カナロコ|神奈川新聞ニュース

横浜・吉田町の路地裏は「ノラねこ通り」 25日にビアガーデン

  • 神奈川新聞|
  • 公開:2018/08/24 21:50 更新:2018/08/24 21:56
「ノラねこ通り」の愛称をPRする(左から)吉田さんと佐藤さん=横浜市中区吉田町

「ノラねこ通り」の愛称をPRする(左から)吉田さんと佐藤さん=横浜市中区吉田町

 バーや多国籍の料理店が軒を連ね、若い女性らに人気の横浜市中区吉田町。隠れ家のようなバーやこだわりの飲食店など15店舗が営業する路地裏の愛称が「ノラねこ通り」に決まり、25日に開かれるイベント「吉田まちじゅうビアガーデン」でお披露目される。

 町内約130店舗でつくる吉田町名店街会(吉田和正理事長)に昨年11月、吉田町本通りに面しない路地で営業する店舗が「裏吉田会」を発足した。同会会長で「BARスカーフェイス」のマスター佐藤龍郎さんによると、「おいしんぼ横丁」と呼ばれた路地裏は個性的な店主が多いことや、実際に野良猫が暮らすことから新たな愛称を決めた。看板のデザインは女子美術大の学生に依頼した。

 「ビアガーデン」はノラねこ通りと吉田町本通りを車両通行止めにしてテーブル席を設ける。ノラねこ通りでは8店舗、本通りでは45店舗がビールやカクテル、名物料理などを提供。ノラねこ通りでは地元バンド「日ノ出サンデーズ」が路上ライブを行う。

 開催時間は午後3時~9時。問い合わせは、同町町内会電話045(261)1120。

PR