不登校若者に理解を 9月にセミナーと相談会 横浜|カナロコ|神奈川新聞ニュース

不登校若者に理解を 9月にセミナーと相談会 横浜

 不登校や引きこもりなどの若者やその家族を支援するセミナーと相談会が9月8日、横浜市都筑区の都筑公会堂・第一会議室で開かれる。主催の「よこはま北部ユースプラザ」(同区)は参加者を募集している。

 同プラザは都筑・青葉・緑・港北の4区を中心に、思春期・青年期問題の相談や居場所の運営を行う施設。前半は、同プラザスタッフが講師を務め、不登校や引きこもりなどの若者の現状や、支援機関の取り組みなどを学び、理解を深めるセミナーを開催。後半は、若者とその家族に対する個別相談会を実施する。

 夏休み明けは、生徒が不登校になりやすい時期。同プラザは「当人や家族への理解を深め、支援をしたい地域の人も、セミナーに参加してほしい」と呼び掛けている。

 午後2時からで、定員50人(先着)。申し込み・問い合わせは同プラザ電話045(948)5505。

PR