主人公は北原白秋と山田耕筰 小田原で映画「この道」応援イベント|カナロコ|神奈川新聞ニュース

主人公は北原白秋と山田耕筰 小田原で映画「この道」応援イベント

小田原童謡大使「ベイビー・ブー」(同市提供)

 「童謡誕生100年」を記念し、多くの童謡を生み出した北原白秋と山田耕筰を主人公にした映画「この道」の応援イベントが22日、白秋ゆかりの小田原市内で開かれる。

 地元企業の有志らでつくる「映画『この道』小田原白秋応援隊」が主催し、市が共催。入場料3千円で、収益は来年1月公開予定の映画の製作・公開のために寄付される。

 イベントは、監督や脚本など製作に関わった人々が登場する「映画『この道』を歩む夕べ」と、トークショー「由紀さおり『美しい日本語の歌を伝えたい』」の2部構成。劇中曲を担当したバイオリニストの演奏、7月から小田原童謡大使となった男性5人のアカペラグループ「ベイビー・ブー」の歌声披露も予定している。

 22日午後6時半から、市民会館大ホール(同市本町)で。全席自由。入場券はハルネ小田原街かど案内所、ローソンチケットで取り扱っている。

 問い合わせは応援隊へメール(konomichiouentai@yahoo.co.jp)で。

PR