二輪転倒、対向車にはねられ女性重体 横浜、車は逃走|カナロコ|神奈川新聞ニュース

二輪転倒、対向車にはねられ女性重体 横浜、車は逃走

 5日午後5時35分ごろ、横浜市戸塚区前田町の県道でオートバイが転倒し、後部座席に乗っていた同市青葉区の女性保育士(30)が対向車線に投げ出された後、乗用車にはねられた。

 女性は頭などを強く打って意識不明の重体。オートバイを運転していた同市の地方公務員の男性(24)も軽傷を負った。乗用車はそのまま走り去り、戸塚署はひき逃げ事件として調べている。

 署によると、現場は片側2車線の直線。オートバイは右車線を走行中、前方で右折待ちをしていた乗用車に気付かず、避けようとして転倒したとみられる。転倒の弾みで女性は対向車線に投げ出され、乗用車にはねられたという。

PR