横浜の首都高大黒線で衝突事故、男性死亡 |カナロコ|神奈川新聞ニュース

横浜の首都高大黒線で衝突事故、男性死亡 

 2日午後11時45分ごろ、横浜市鶴見区大黒町の首都高速大黒線下りで、川崎市川崎区追分町の男性会社員(46)の乗用車と、前方を走行していた横浜市保土ケ谷区の男性会社員(22)の乗用車が接触した。46歳の男性の乗用車は側壁に衝突。この男性は頭部を強く打つなどして死亡した。

 県警高速隊によると、現場は2車線の緩やかな右カーブ。死亡した男性の乗用車が追い越し車線から前方の乗用車を追い抜こうとして接触したとみられる。22歳の男性の乗用車は2車線をまたぐように走っていたといい、同隊が事故原因を調べている。

PR