色鮮やかヒマワリ1万本 秦野戸川公園|カナロコ|神奈川新聞ニュース

色鮮やかヒマワリ1万本 秦野戸川公園

見頃を迎えた1万本のヒマワリ=秦野市の県立秦野戸川公園

 秦野市堀山下の県立秦野戸川公園で、約1万本のヒマワリが見頃を迎えている。4月下旬に種がまかれ、現在は約1メートル近くまで成長し、青空の下で鮮やかな黄色い花を広げている。

 2日には強い日差しの中、日傘をさして訪れ、カメラで記念写真を撮る人の姿も見られた。同公園の担当者は「今月いっぱいが見頃。水無川のせせらぎとともに、1万本のヒマワリを見てほしい」と話している。

 同公園は「ヒマワリフェア」と銘打ったイベントを5日まで開催中で、4、5日には地元産野菜、かき氷などの販売、竹細工教室などを行う。フェアは午前10時から午後3時まで。入場無料。問い合わせは、同公園パークセンター電話0463(87)9020。

PR