コスプレ姿が話題 フロンターレとサンリオがコラボ|カナロコ|神奈川新聞ニュース

コスプレ姿が話題 フロンターレとサンリオがコラボ

  • 神奈川新聞|
  • 公開:2018/07/31 02:00 更新:2018/07/31 02:00
 サッカーのJ1川崎フロンターレと、人気キャラクター「ハローキティ」などを展開するサンリオの異色のコラボレーションが話題だ。サンリオのキャラクターを愛する男子高校生が登場する漫画「サンリオ男子」の舞台が、フロンターレの本拠地・等々力陸上競技場がある川崎市中原区という縁から実現。ホームに横浜F・マリノスを迎える8月5日午後7時からの神奈川ダービーマッチを前に、関連イベントが企画されており、女性ファンを中心に盛り上がっている。

 「サンリオ男子」に登場する5人の高校生は、同区武蔵小杉の高校に通う設定だ。その5人を川崎の小林悠、大島僚太、谷口彰悟、長谷川竜也、阿部浩之の人気選手がコスプレで忠実に再現した。

 エースストライカーの小林選手は、「ハローキティ」好きでサッカー部に所属する吉野俊介に扮(ふん)した。そんな選手たちの画像がツイッターに投稿されると、瞬く間に拡散。サポーターはもちろん、他チームのファンを含め「キャラ抱えてる選手の皆さん可愛すぎ」「最高」などのコメントであふれた。

 8月5日の試合前には「Are You LADY!」と命名した女性向けイベントが予定されており、コラボレーションはその一環で企画された。小林選手は「チームにはイケメンもそろっている。まずは追っ掛けでもいいので、サッカーを楽しむきっかけにしてほしい」と話している。

 イベントは同日午後3時~6時半。キャラクターに扮した選手たちのパネルと写真を撮れるほか、特別かきおろし漫画を来場者1万人にプレゼントする。フロンターレのユニホームを着た「ハローキティ」との撮影コーナーやヘアアレンジメントなどのブースも設けられる。問い合わせは、フロンターレ電話(0570)000565。 

PR