【高校野球ノート】「未成年」を支え合う仲間|カナロコ|神奈川新聞ニュース

【高校野球ノート】「未成年」を支え合う仲間

 「未成年」というテレビドラマがあった。登場人物の一人が高校球児で、夏の県大会の決勝で外野守備に交代で入り、サヨナラの落球をしてしまう設定だった。

 今年もすでに似た場面をいくつか見た。本人、きついだろうな。取材するかどうかは本当に迷う。現実を受け入れられないだろうし、傷口をえぐる。でも、大一番なら話を聞くしかない。
...

PR