被災地に交付税346億円前倒し 西日本豪雨、58自治体に|カナロコ|神奈川新聞ニュース

被災地に交付税346億円前倒し 西日本豪雨、58自治体に

 総務省は13日、西日本豪雨で被災した10府県の58市町に対し、9月分の普通交付税から計346億5100万円を前倒しで配分すると発表した。災害対応や復旧工事の資金繰りに支障が生じないようにする。野田聖子総務相は「被災した方が一日も早く元の暮らしに戻るため最大限の支援をする」と述べた。

 広島市に30億5400万円、岡山市に21億6900万円、愛媛県今治市に13億6200万円など。17日に交付する。

 政府は13日午前、官邸で非常災害対策本部の会合を開催した。

PR