芸術文化事業の活動を紹介 小田原の実行委が冊子|カナロコ|神奈川新聞ニュース

芸術文化事業の活動を紹介 小田原の実行委が冊子

小田原市内で2017年度に開催された文化活動を記録した冊子

 文化の芽を育てようと、小田原市内で2017年度に行われた文化活動などを紹介する冊子がこのほど完成した。

 冊子は2千部印刷し、変形A4判で、表紙を含めて28ページ。おだわら文化事業実行委員会(事務局・市文化政策課)が毎年作成し4年目になる。芸術文化事業への参加・鑑賞などを通し、将来の文化の担い手を育てる昨年度の事業の総記録集にあたる。

 収録内容をワークショップなど4事業に分類。年間カレンダーで一覧性を高めているほか、色別に見出しを立て写真とともに紹介している。鑑賞事業のアンケートで得られた感想も盛り込んでいる。同課は「事業内容を知っていただく資料になる」と話している。

 同課窓口、市内の各施設などで無料配布するほか、市ホームページからもダウンロードできる。

 問い合わせは、同課電話0465(33)1709。

PR