海や船テーマに絵本作品を募集 横浜みなと博物館が企画展|カナロコ|神奈川新聞ニュース

海や船テーマに絵本作品を募集 横浜みなと博物館が企画展

展示される柳原良平さん作「しょうぼうていしゅつどうせよ」(同館提供)

 横浜市西区の横浜みなと博物館は、海や船をテーマにしたオリジナルの絵本を募集している。応募作品は10月から同館で開かれる企画展「絵本でたのしむ 海と船」で展示する。

 幼児や児童を対象に、絵本を通じて海や船に親しめる作品。未発表の自作で画材、技法は自由。用紙サイズはA4判で縦、横は自由。本文は12ページ以上24ページ以下などが条件。

 最優秀賞(1点)は賞金20万円が贈られ、作品は同博物館を運営する帆船日本丸記念財団が出版、販売する。同館館長賞(1点)には5万円、佳作(3点)には図書券1万円分が贈られる。

 企画展は10月20日~12月9日。参加無料。締め切りは9月2日必着。問い合わせは同館電話045(221)0280。

PR