QEで豪華な船旅を 2020年横浜発着クルーズ販売開始|カナロコ|神奈川新聞ニュース

QEで豪華な船旅を 2020年横浜発着クルーズ販売開始

2020年春に横浜発着クルーズを行うクイーン・エリザベス=2014年3月撮影

 英海運会社のキュナード・ラインは2日、「海の女王」と呼ばれる豪華客船「クイーン・エリザベス」(QE、9万900トン)=写真=による2020年春の横浜発着クルーズ4コースを販売を始めたと発表した。

 4月11日~5月15日の延べ35日間、日本に配船。9泊10日を3コース、ゴールデンウイーク中に7泊8日の1コースを運航する。

 4コースは▽「春の南国周遊と済州島10日間」(4月11~20日)▽「春爛漫(らんまん)の日本周遊10日間(20~29日)▽「ゴールデンウィーク済州島と九州周遊8日間」(29日~5月6日)▽「初夏の古都めぐり10日間」(6~15日)。

 QEの横浜発着は19年春に続き2回目の予定。大黒ふ頭(横浜市鶴見区)の横浜ベイブリッジ近くに同年春に完成する新客船ターミナルを“母港”にする。

 旅行代金は1部屋2人利用で、8日間は1人当たり14万5千円から。10日間は16万8千円からと~17万6千円からの2種類(諸税別)。

 QEの横浜発着クルーズの前後となる「シドニー発横浜着34日間」と「横浜発バンクーバー着20日間」の2コースも同時販売。問い合わせは各旅行会社。

PR