K100神奈川高校野球パネル展始まる 県内で順次開催|カナロコ|神奈川新聞ニュース

K100神奈川高校野球パネル展始まる 県内で順次開催

神奈川新聞と県内ケーブルテレビ各社で共催する「K100神奈川高校野球報道パネル展」が始まった

 夏の高校野球が100回の記念大会を迎えるのに合わせ、神奈川新聞社と県内ケーブルテレビ各社が協力した「K100神奈川高校野球報道パネル展」が始まった。横浜市中区の「ジェイコム馬車道オープンスペース」を皮切りに、県内各地で順次開催される。

 会場では、神奈川新聞紙面を中心に約30枚をパネル展示。1957年から今も破られぬ神奈川大会5連覇を果たした法政二の活躍や、98年の横浜の春夏甲子園連覇をはじめとした名シーンはもちろんのこと、「地域とともにある高校野球」をテーマに、写真展会場近くの球場や主要駅の移り変わりが分かる一枚も飾られている。

 展示スケジュールは次の通り。

▽ジェイコム馬車道(6月29日~7月2日、同5日)
▽ジェイコムショップよこすか中央店(7月20~29日)
▽保土ケ谷公園「ギャラリーコーエン」(開催中~7月31日=YCV)
▽横浜市青葉スポーツセンター(7月2~6日=イッツコム)
▽平塚信用金庫追分支店(7月9~20日=SCN)
▽鶴見スポーツセンター(7月中旬から1週間を予定=YOUテレビ)

PR