日産新型車を発表前にツイート 県警、元社員を書類送検|カナロコ|神奈川新聞ニュース

日産新型車を発表前にツイート 県警、元社員を書類送検

「リーフ」

 日産自動車(横浜市西区)が発表する前に、全面改良した電気自動車「リーフ」の写真をツイッターに投稿したとして、県警は15日、不正競争防止法違反(営業秘密侵害)と偽計業務妨害の疑いで、同社取引先の部品メーカーに勤務していた元社員の男性(32)=横浜市=を書類送検した。

 捜査関係者によると、男性は昨年8月、日産の追浜工場(横須賀市)で、発表前の新型リーフを扉越しにスマートフォンで撮影し、ツイッターに「検査ラインで新型リーフを発見しました」との書き込みとともに写真2枚を投稿した疑いがある。

 日産が新型リーフを発表したのは同年9月で、県警は発表前の車の画像は企業秘密に当たると判断した。同社が県警に告訴した。

 男性は、投稿がインターネット上で騒ぎになったため、自ら削除したという。

PR