ポピー色とりどり 平塚・相模川|カナロコ|神奈川新聞ニュース

ポピー色とりどり 平塚・相模川

約10万本のポピーが見ごろを迎えた花畑=平塚市馬入

 相模川河川敷の「イシックス馬入のお花畑」(平塚市馬入)で、色とりどりのポピーが見ごろを迎えている。16日は初夏を思わせる日差しの下、川べりを吹き抜ける風に揺れる花々を目にしながら散策を楽しむ市民らの姿が多く見られた。

 同園は例年、秋はコスモス、春はポピーに彩られる。昨年より栽培面積を減らして集約した約7500平方メートルのポピー畑に、赤やピンクのシャーレーポピーや、黄色やオレンジ色のカリフォルニアポピーなど約10万本が高さ40センチ前後に成長している。

 同市に住む女性(50)は「天気に左右されて生育が進まない年もあったが、こんなに勢いよく咲いているのは久しぶりできれい」と、うっとりしていた。

 6月2日には摘み取りイベントが開催される。問い合わせは、市みどり公園・水辺課電話0463(21)9852。

PR