硫黄島の米空母艦載機訓練 数日間延長へ|カナロコ|神奈川新聞ニュース

硫黄島の米空母艦載機訓練 数日間延長へ

 防衛省南関東防衛局は14日までに、3~13日に実施すると通告されていた硫黄島(東京都)での米空母艦載機による陸上空母離着陸訓練(FCLP)について、数日間延長されることを大和、綾瀬市など米海軍厚木基地(大和、綾瀬市)周辺自治体に伝えた。

 同防衛局によると、米側から日本側に「運用上の都合」と伝えられ、11日に同防衛局が自治体に口頭で連絡した。

 また、天候不良などにより硫黄島で訓練を消化できない場合、代替施設として9~13日(午前10時~午後10時)に厚木基地を使用する可能性があるとされていたが、この期間も数日間延長される。

PR