暴力団被害に弁護士ら助言 18日、無料相談会|カナロコ|神奈川新聞ニュース

暴力団被害に弁護士ら助言 18日、無料相談会

 暴力団被害に悩む人を対象にした無料相談会が18日、横浜市中区の神奈川県弁護士会館で開かれる。同弁護士会、県警暴力団対策課、県暴力追放推進センターの3者が主催。専用の電話回線を設けるほか、来所相談にも応じる。

 2014年度から続く恒例の相談会。3者が連携しワンストップで対応する相談会は全国的にも珍しいという。当日は弁護士や警察官、相談員らが同会館に常駐し、問題の解決方法などを助言する。

 例年寄せられる相談は30件前後で、▽暴力団事務所の撤去▽不当要求の解消▽勧誘行為の遮断▽暴力団からの離脱-などが主な内容。同弁護士会の担当弁護士は「本年度は特にみかじめ料の問題について力を入れたい」としている。

 午前10時から午後6時まで。来所の場合は最終受け付けが午後5時。相談電話(当日限り)は電話045(663)5671。

PR