東京五輪、相模原市がカナダのホストタウン|カナロコ|神奈川新聞ニュース

東京五輪、相模原市がカナダのホストタウン

 2020年東京五輪・パラリンピックに参加する海外の選手らと地域住民が交流を促進する政府の「ホストタウン」構想で、相模原市は27日、カナダのホストタウンとして登録されたと発表した。

 市は国の支援を受けながら、事前合宿の誘致が決まったカナダのボートチーム選手と大会前後を通して市民が触れ合う機会を増やす。さらに、小中学校でカナダに関する授業を行うなど、相互理解を深めることにしている。

 ホストタウン構想では、自治体が行う交流事業の半額を国が特別交付税措置で支援することになっている。相模原市のホストタウンは、すでに登録されているブラジルと合わせ、計2カ国となった。

PR