尾翼にベイダー卿 日米20機にファン湧く 厚木基地|カナロコ|神奈川新聞ニュース

尾翼にベイダー卿 日米20機にファン湧く 厚木基地

「日米親善春祭り」

尾翼にダース・ベイダーが描かれた米海軍の電子戦機=厚木基地

 在日米海軍と海上自衛隊が共同使用する厚木基地(大和、綾瀬市)の「日米親善春祭り」が21日、開かれた。米空母艦載機部隊の岩国基地(山口県岩国市)移駐完了後、基地開放は初めて。岩国から飛来した艦載機など日米の約20機が展示された。

 岩国に移駐したばかりの第5空母航空団所属の戦闘攻撃機FA18スーパーホーネットや、海自の哨戒機P1が滑走路近くの駐機場に並び、公開された。

 この日一番人気を集めたのは、米軍三沢基地(青森県)から参加した電子戦機EA18グラウラー。部隊のマスコットで映画「スター・ウォーズ」の人気キャラクター「ダース・ベイダー」が尾翼に大きく描かれ、劇中曲も流された。カメラを手にした航空機ファンや親子連れらで人だかりができていた。

PR