ブータン首相ら旧吉田邸に招く 河野外相|カナロコ|神奈川新聞ニュース

ブータン首相ら旧吉田邸に招く 河野外相

旧吉田茂邸の「金の間」で会談に臨む河野外相(右)とブータンのドルジ外相 =大磯町西小磯

 河野太郎外相(衆院15区)は13日、来日しているブータンのトブゲイ首相とドルジ外相らを大磯町西小磯の旧吉田茂邸に招き、両国の友好関係構築などに向けて夕食会を開催した。

 河野外相が外交の場として地元の同邸を使用するのは、昨年10月にミクロネシア連邦の首脳らを招待して以来2度目。ブータンは2020年の東京五輪・パラリンピックの事前キャンプを同町内などで開催することが決まっており、河野外相が外相会談の冒頭で「ブータン選手の金メダル獲得を」と激励する場面も。ドルジ外相は「歴史的な建物に招いていただき、ありがたい。実りある訪日となった」と応じた。

 河野外相は「海外の方々はこういう趣のある建物に関心がある。今後も要人を招く際に迎賓館的な役割で活用し、大磯をアピールしたい」などと話していた。

PR