【名店めぐり】How Bao You? 一味違うバオのバーガー|カナロコ|神奈川新聞ニュース

【名店めぐり】How Bao You? 一味違うバオのバーガー

買う・食べる@木曜日 街ナビ

テリヤキバオのセット

他の写真を見る
【2018年3月29日紙面掲載】
 都内で数々のバーガー店を立ち上げ、「バーガーマン」の異名をとる金子傑之(すぐゆき)さん(40)が、台湾出身の知人と昨年10月にオープンさせた。ふかふかの饅頭(まんとう)生地に具材を挟むバオをはじめとした台湾料理や濃厚なタピオカ入りミルクティーに出合える。

 豚角煮や煮卵を挟み、おやつ感覚で食べる台湾のバオとは一味違う、バーガー作りに携わってきた金子さんならではのメニューは「ベーコンチーズバオ」(450円)や「フルーツバオ」(380円)。登場したばかりの「テリヤキチキンバオセット」(1200円)は食事としても十分に楽しめるボリュームで、照り焼きチキンとリーフレタスのバオにポテトフライ、自家製タピオカミルクティーが付く。

 金子さんは、開店をきっかけに小田原市へ移り住んだ。「地域の人や観光客、時間帯ごとの需要などを探りながら、さまざまなシーンにあったバオを提供していきたい」と話す。

ハウ・バオ・ユー

住所:小田原市栄町2の1の5
アクセス:小田原駅東口徒歩1分
営業時間:午前11時~午後9時半L.O.
電話:0465(20)3803
備考:定休日なし

PR