第34回かながわ音楽コンクール 記念演奏会|カナロコ|神奈川新聞ニュース

第34回かながわ音楽コンクール 記念演奏会

  • 神奈川新聞|
  • 公開:2018/03/28 16:59 更新:2018/04/27 15:44

ユースピアノ部門



日時


2018年5月13日(日) 18:00開演予定
会場 やまと芸術文化ホール
入場料 大人 2,000円  高校生以下 1,000円(ユースピアノ部門本選と共通)

出演者


ピアノ 後藤正孝

プロフィール
1985年愛知県出身。4歳からピアノを始める。2011年4月オランダ・ユトレヒトで開催された第9回フランツ・リスト国際ピアノコンクールにおいて審査員満場一致で第一位、併せて聴衆賞を受賞する。審査員長ルーカス・ヴィス氏は「音楽の伝統を守った若きサムライ」と絶賛した。これまでに、ピティナ・ピアノコンペティション特級グランプリ、第8回東京音楽コンクール第2位、エンニオ・ポリーノ国際ピアノコンクール(イタリア)第1位など。川崎市アゼリア輝賞、愛知県芸術文化選奨新人賞受賞。これまでの音楽活動に対して2011年には安城市民栄誉賞、川崎市音楽特別賞を受賞した。昭和音楽大学卒業、同大学院修了。江口文子氏に師事。現在、昭和音楽大学講師を務める。

参加者の皆さんへエールをいただきました

曲目


ショパン:エチュード ホ長調 Op.10-3
ショパン:バラード 第1番 ト短調 Op.23
リスト:巡礼の年 第2年「イタリア」より 第5番「ペトラルカのソネット 第104番」S.161-5
リスト:ラ・カンパネラ


ヴァイオリン部門



日時


2018年5月27日(日) 17:30開演予定
会場 横浜みなとみらいホール・小ホール
入場料 大人 2,000円  高校生以下 1,000円(ヴァイオリン部門本選と共通)

出演者


ヴァイオリン 大谷康子

プロフィール
今年デビュー43周年を迎え、1708年製(310周年)ピエトロ・グァルネリでの深く温かい演奏は「歌うヴァイオリン」と評される。国内外でのオーケストラとの共演をはじめ、コンサート、チャリティー、教育活動、BSジャパン(毎週土曜朝8時)「おんがく交差点」で司会・演奏を務めるなど、人気・実力ともに日本を代表するヴァイオリニスト。CDも多数。文化庁「芸術祭大賞」受賞。東京音楽大学教授。東京藝術大学講師。(公財)練馬区文化振興協会理事長。川崎市市民文化大使。高知県観光特使。(公財)日本交響楽振興財団理事。
HP http://www.yasukoohtani.com

大谷さんにお話を聞きました

ピアノ 佐藤卓史

プロフィール
1983年秋田市生まれ。2001年日本音楽コンクール、2007年シューベルト国際コンクール、2011年カントゥ国際コンクールで第1位、他入賞多数。内外のオーケストラに客演の傍ら、室内楽奏者としても世界的に活躍している。東京藝術大学を首席で卒業後渡欧、ハノーファー音楽大学、ウィーン国立音楽大学で研鑽を積んだ。2014年よりシューベルトのピアノ曲全曲演奏会「シューベルトツィクルス」を展開中。www.takashi-sato.jp

曲目


ラヴェル:ツィガーヌ
R. シュトラウス:ヴァイオリン・ソナタ 変ホ長調 Op.18
        第1楽章 アレグロ、マ・ノン・トロッポ
        第2楽章 即興曲(アンダンテ・カンタービレ)
        第3楽章 フィナーレ(アンダンテ~アレグロ)
※3月19日付の神奈川新聞において、曲目に誤りがございました。以上2曲が正しい曲目です。


※ 3歳以下のお子様のご入場はお断りしております。
※ チケットは本選と共通です。
※ ユースピアノ部門本選の開演時刻は午前11時、ヴァイオリン部門本選の開演時刻は午前10時30分です。幼児の部の表彰式は小学校中学年の部終了後に、その他の部の表彰式は記念演奏会終了後に行います。

●お問い合わせ・チケット取り扱い
かながわ音楽コンクール事務局…☎045-227-0779(平日10:00~17:00)
(チケットは当日会場にて引き渡し・現金のみ対応)
※ おかけの際は番号をお確かめのうえ、お間違いのないようお願いいたします。

PR