ぶらり♪:野毛「ガーリックハウス」 ガーリックステーキ|カナロコ|神奈川新聞ニュース

ぶらり♪:野毛「ガーリックハウス」 ガーリックステーキ

ガーリックハウスのガーリックステーキ=横浜市中区

他の写真を見る
食欲加速するソース
 分厚い赤身肉と山盛りのニンニクチップが、目をくぎ付けにする「ガーリックステーキ」(2350円)。ジュワ~という音とともに、その場に立ち上る香気…。たまらず頬張る。

 軟らかい肉から力強いうま味があふれ出し、ニンニクがごろごろ入った特製ソースの香ばしい風味が、食欲をさらに加速させる。ニンニクチップの食感も楽しいアクセント。手にしたビールがどんどん進む。

 大のニンニク好きが高じて、専門店を開いたというオーナーシェフの上田泰史さん(48)。手作りの料理は、つまみからサラダ、スープ、ピザ、パスタに至るまで、全てニンニク入りだ。「アイ ラブ ガーリック」の文字が入ったエプロン姿の上田さんは「疲れたときこそ、食べに来て」と笑顔で呼び掛ける。

横浜市中区野毛町2の59の2、2階。JR桜木町駅徒歩5分。午後5時半~11時。木曜休み。電話045(341)0768。

PR