【照明灯】銀幕の名脇役|カナロコ|神奈川新聞ニュース

【照明灯】銀幕の名脇役

  • 神奈川新聞|
  • 公開:2018/03/04 10:39 更新:2018/03/04 11:20
 「大船駅から飄々(ひょうひょう)とよく歩いていた」。地元ならではの解説やキャプションにほのぼのさせられた。銀幕の名脇役、笠智衆さん(1904~93)の回顧写真展(8日まで)がJR鎌倉駅前のカトレヤビル2階ギャラリーで開かれている▼ギャラリーのオーナーで写真を愛好する高柳英麿さんが笠さんの次男である鉄三さんと企画した。笠さん宅に残された写真を少しずつ整理し、その成果をお披露目する趣向の写真展で3回目。今回は約90点が並べられた▼小津安二郎監督の映画「東京物語」の父親役や山田洋次監督の「男はつらいよ」の御前様など、笠さんが歩いた映画人生をたどれる構成だ。私的なパーティーでの原節子さんら女優や監督の飾らない素顔にも触れられる▼展示品の中には...

PR