統合失調症の長女殺害 被告認める「将来悲観」|カナロコ|神奈川新聞ニュース

統合失調症の長女殺害 被告認める「将来悲観」

 統合失調症を患う長女=当時(53)=の将来を悲観して殺害したとして、殺人の罪に問われた被告の女(80)=横浜市神奈川区=の裁判員裁判の初公判が21日、横浜地裁(深沢茂之裁判長)であった。被告は「(間...

PR