ATMで温泉割引き 横浜銀行、今月期間限定で|カナロコ|神奈川新聞ニュース

ATMで温泉割引き 横浜銀行、今月期間限定で

厚木市の温泉割引券の案内をする横浜銀行のATM画面の一部(同行提供)

 厚木市と市観光協会、横浜銀行(横浜市西区)は連係し、同行の現金自動預け払い機(ATM)で厚木市内の温泉旅館の割引券を発行するなどの観光客誘致策を今月中の期間限定で始めた。ATMを活用した観光振興で3者が組むのは初めての試みで、同様の取り組みは県内自治体で4例目となる。

 割引券は、市内の東丹沢温泉郷、飯山温泉郷の計9旅館が対象で、宿泊費から500円を割り引く。期間中、同行と一定取引のある顧客がATMを利用すると割引券の案内画面が表示される仕組みで、請求の操作をすると、同行に登録済みの住所に観光ガイドブックと共に発送される。割引券の期限は3月末まで。

 企画は地方創生の取り組みを推進する同行地域戦略部による提案という。市観光振興課は「観光ガイドも送付されるため、市内の温泉地をはじめ厚木の多くの観光資源を知っていただき、市内に訪れてもらう機会となればいい」と期待する。

COMMENTS

facebook コメントの表示/非表示

PR