「心に寄り添う歌を」 SHISHAMO、7月に川崎で凱旋ライブ|カナロコ|神奈川新聞ニュース

「心に寄り添う歌を」 SHISHAMO、7月に川崎で凱旋ライブ

「SHISHAMO」(左から)松岡彩、宮崎朝子、吉川美冴貴。3月21日には新シングル「水色の日々」を発売する

他の写真を見る
 川崎市立川崎総合科学高校出身のロックバンド「SHISHAMO(ししゃも)」が昨年の大みそか、NHK紅白歌合戦に初出場した。サッカーJ1・川崎フロンターレのチャント(応援歌)としても知られる楽曲「明日も」で臨んだ大舞台。88組の応募の中から選ばれた高校生ホーン隊と協演した。飛躍を続ける3人は7月28日、同市中原区の等々力陸上競技場で凱旋(がいせん)ライブを行う。

 〈良いことばかりじゃないからさ 痛くて泣きたい時もある そんな時にいつも誰よりも早く立ち上がるヒーローに会いたくて
 
 「明日も」はギター・ボーカルの宮崎朝子(23)が2017年、初めてフロンターレの試合を観戦して書き下ろした作品。イレブンを鼓舞し続けるサポーターの姿から生まれた。

PR