横浜刑務所の刑務官に暴行 受刑者を書類送検|カナロコ|神奈川新聞ニュース

横浜刑務所の刑務官に暴行 受刑者を書類送検

 横浜刑務所は19日、傷害と公務執行妨害の疑いで、20代の男性受刑者を書類送検した。

 書類送検容疑は、昨年7月22日、男性を連行していたいずれも20代の刑務官3人に対し、顔面に後頭部を打ち付けるなどの暴行を加え、2人に軽傷を負わせた、としている。

 同刑務所によると、一人部屋に収容されていた男性が大声を出すなどしたため、刑務官が別の部屋に連行する途中だった。

PR