ぶらり♪:関内「BAR DayCocktail(バー・デイカクテル)」 MARIEL(マリエル)|カナロコ|神奈川新聞ニュース

ぶらり♪:関内「BAR DayCocktail(バー・デイカクテル)」 MARIEL(マリエル)

カクテル「マリエル」

他の写真を見る
地元感じさせる美酒
 関内駅近くの創業10年目のバー。オーナーバーテンダーの佐藤健太郎さん(40)が創作したカクテル「MARIEL(マリエル)」(1296円)が、5月にドイツで開かれた世界コンクールでトップ3に入賞した。

 生まれ育った港町「横浜」をテーマに、世界的に有名なカクテル「ヨコハマ」をオマージュし、ラム酒メーカー・バカルディ社創業の地のキューバの港町の名を冠した。ラムをベースに、ココナツウオーターやオレンジジュース、薬草リキュールのアブサンなどを入れ、すっきりトロピカルな味わいが特徴だ。

 佐藤さんは「横浜で生まれ世界的に有名になったバンブーなどに次ぐカクテルになれば」と期待する。
 
横浜市中区常盤町4の52、文乃家ビル4階。市営地下鉄関内駅徒歩2分。午後6時~翌午前3時(金・土曜は同4時)。日曜休み。チャージ540円。電話045(633)6308。


PR