憲法や政治問題を語ろう 17日、都内でイベント|カナロコ|神奈川新聞ニュース

憲法や政治問題を語ろう 17日、都内でイベント

 憲法や政治、安全保障、経済格差などさまざまな問題を語り合いながら学ぼうと、若者向けの学習イベント「ユース・カンファレンス」が17日、東京・千代田区の上智大で行われる。民間シンクタンクの「ReDEMOS」(リデモス)の主催。

 ワークショップでは、経済格差問題を訴えている市民団体AEQUITAS(エキタス)のメンバーが講演。性的少数者やジェンダー問題、憲法や人権の問題などについても専門家やジャーナリストが登壇する。安全保障や基地問題ではジャーナリストの布施祐仁氏がマイクを握る。

 また、「デザインでどうやって伝えるのか」と銘打ち、CMディレクターが自分が届けたい思いの伝え方について解説する。

 リデモス代表で大学院生の奥田愛基氏も講演する。 午後0時半から8時まで。中高生や大学生などが対象で無料。交流会は中学生無料、高校生500円、大学生千円。事前申し込みが必要。申し込み・問い合わせは、メール(redemosjpn@gmail.com)。

PR