安全性高めた電気ボックス 県電気工事工業組合が普及拡大へ取り組み|カナロコ|神奈川新聞ニュース

安全性高めた電気ボックス 県電気工事工業組合が普及拡大へ取り組み

 県電気工事工業組合(横浜市中区)が安全性に優れた新たな電気ボックス「Wセンサー付スライドボックス」の販売に力を入れている。

 半世紀近くにわたり現場で使われているという一般的な従来品にはないネ...

COMMENTS

facebook コメントの表示/非表示

PR