急増カード手渡し型詐欺 認知件数最悪ペース|カナロコ|神奈川新聞ニュース

急増カード手渡し型詐欺 認知件数最悪ペース

「現金よりハードル低い」県警指摘

 県警が今年認知した特殊詐欺の件数が過去最悪のペースで推移していることが6日、県警への取材で分かった。特殊詐欺は「架空請求詐欺」「還付金詐欺」といった手口に分かれるが、中でも「おれおれ詐欺」に含まれる...

COMMENTS

facebook コメントの表示/非表示

PR