懲戒不服審査45年放置 横浜地裁、県に賠償命令|カナロコ|神奈川新聞ニュース

懲戒不服審査45年放置 横浜地裁、県に賠償命令

元職員の裁決取り消し

 懲戒処分を不服として45年前に申し立てた審査請求を長年審理せず、今年になって棄却した県人事委員会の裁決は不当として、元県職員の男性(73)が県に裁決の取り消しと約200万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が15日、横浜地裁であった。大久保正道裁判長は裁決を違法として取り消すとともに、20万円を支払うよう県に命じた。

 判決によると、...

PR