ぶらり♪:横浜中華街「四川料理 京華樓 本館」麻婆豆腐刀削麺|カナロコ|神奈川新聞ニュース

ぶらり♪:横浜中華街「四川料理 京華樓 本館」麻婆豆腐刀削麺

「麻婆豆腐刀削麺」

他の写真を見る
絶妙な“うま辛”一品
 四川麻婆豆腐と刀削麺。この二つの名物料理を組み合わせた「麻婆豆腐刀削麺」(1296円)にリピーター続出だ。常連客の要望に応え、昨年1月に提供を始めたところ、一気に人気に火が付いた。

 豆(トウ)板(バン)醤(ジャン)、ラー油、花さんしょうなど本場中国から仕入れた香辛料や調味料をふんだんに使った麻婆豆腐。その下には、専用の刀で削って作ったもっちもちの食感の麺が隠れている。しびれる辛みと深いコクが際立つ絶妙な“うま辛”の一品。噴き出る汗を拭いながら黙々と麺をすする。食べ始めたらもう箸は止まらない。

 店員の大下悦子さん(52)は「予想を超える反響にびっくり。提案してくれた常連さんに感謝です」。

 横浜市中区山下町138。みなとみらい線元町・中華街駅徒歩5分。午前11時半(土日・祝日は同11時)~午後9時半L.O.。無休。電話045(211)2866。

COMMENTS

facebook コメントの表示/非表示

PR