地下街練り歩き 横浜駅東口でハロウィーンのイベント|カナロコ|神奈川新聞ニュース

地下街練り歩き 横浜駅東口でハロウィーンのイベント

仮装した親子連れでにぎわったイベント「ヨコハマイースト ハッピーハロウィン」=横浜駅東口

 仮装イベント「ヨコハマイースト ハッピーハロウィン」が29日、横浜駅東口で開催された。アニメや映画の主人公、お化けに扮(ふん)した親子連れら250人がパレードした。

 参加者らの「ハッピーハロウィーン」の掛け声で、行進はスタート。アコーディオンやクラリネットの演奏者を先頭に、仮装した子どもたちらが約40分間、地下街を歩き回った。各施設ではハロウィーンにちなんだ菓子などが配られ、大勢の人たちの笑い声が絶えなかった。

 昨年に続き、魔女の衣装の参加者(7)=横浜市神奈川区=は「少し恥ずかしかったけど、楽しい思い出になった」と笑顔。

 商業施設などで構成する横浜駅東口振興協議会主催。家族連れを対象にした企画で、今年で3回目。

 写真コンテストも開催。集合場所やイベント広場などの撮影ポイントでは、記念写真を収める参加者でにぎわっていた。

PR