もっと楽しくハロウィーン|カナロコ|神奈川新聞ニュース

もっと楽しくハロウィーン

テーマ特集@土曜日

  • 神奈川新聞|
  • 公開:2017/10/26 12:16 更新:2017/11/06 18:50

まだある県内イベント

シーパラハロウィン2017

横浜市

 11月5日まで、午前10時~午後8時、土日・祝日は午前9時~午後9時(施設により時間が異なる)、横浜・八景島シーパラダイス(シーサイドライン八景島駅徒歩1分)。入島無料(水族館やアトラクションは別途)。“海の生きものたちのハロウィン”をテーマに、アクアミュージアムでのショーや特別展、セイウチによる世界の名画美術展、ペンギンたちのパレードなどを実施。夜は音と光の映像ショーや花火などが楽しめる。4つの水族館とアトラクションの1日フリーパス「ワンデーパス」の仮装割引も。同園電話045(788)8888。

ロイヤルウイング「DJ ハロウィンクルーズ」 

横浜市

 28~31日午後5時/同7時半(30、31日は7時半のみ)出船。横浜クルーズ船「ロイヤルウイング」(大さん橋国際客船ターミナル内、みなとみらい線日本大通り駅徒歩7分)。男性7500円、女性6500円、小学生3500円、幼児1500円。海賊船と化した船内で、DJがハロウィーンにちなんだ音楽でパーティーを盛り上げ、仮装コンテストを行う。立食形式のバイキング料理が楽しめるディナークルーズで、限定のウエルカムドリンクやカクテルを用意。横浜港内を約110分周遊する。予約センター電話045(662)6125=午前10時~午後7時。

よこはまハロウィン2017inたまプラーザ

横浜市

 28日午前10時~午後5時、美しが丘公園多目的広場(東急田園都市線たまプラーザ駅徒歩10分)。無料。15回目を迎える今年は「たまプラーザをジャックする」が合言葉。「謎解きスタンプラリー」(1回500円、4時半最終受け付け)をはじめ、地元の子どもたちによるダンスやバンドのステージイベント、昼寝アートやフェースペインティングなどのワークショップ(約20店)、地域内外の飲食店(約40店)も出店する(午後4時まで)。会場内には着替えブースを用意し、午後4時から仮装パレードを行う。荒天翌日。よこはまハロウィン実行委員会の主催。詳細は[ホームページ]。同事務局[メール]info@halloween.yokohama

元町ハロウィン2017

横浜市

 31日まで、横浜元町ショッピングストリート(みなとみらい線元町・中華街駅下車すぐ)。期間中は参加77店舗で、限定メニューやスイーツ、グッズなどの販売やディスプレーを行う。29日は、愛犬と仮装して参加できる「ドッグハロウィン」(無料、当日先着50組、午後1時受け付け)。31日午後4時から各店舗でお菓子を配る「キッズハロウィン」。画像共有アプリ「インスタグラム」用のフォトスポット設置や、その場で投稿した人へのプレゼントも。元町SS会事務局電話045(641)1557。

横浜山手西洋館ハロウィンウォーク2017

横浜市

 29日午前10時~午後4時、横浜山手周辺(みなとみらい線元町・中華街駅、JR石川町駅下車)。参加無料。仮装して山手周辺の西洋館など13施設を巡るスタンプラリーを実施。午前10時から各施設でスタンプカードを配布(先着6千人)。スタンプを集めてゴール館で提示すると、その数に応じた景品が先着順でもらえる。「仮装コンテスト」は、午後1時半からアメリカ山公園で開催(先着60組)。詳細は、横浜山手西洋館[ホームページ]。問い合わせは、ブラフ18番館電話045(662)6318。

野毛ハロウィン2017~野毛大仮装~

横浜市

 28日まで、野毛地区(桜木町駅徒歩5分)。133の参加店舗に仮装して行くと、各店オリジナルのサービスが受けられる。福引券や記念グッズがもらえるスタンプラリーも同時開催。28日午後6時からの「ハロウィンパレード」は当日参加可。27、28日は野毛Hana*Hanaで福引やコスプレグッズの販売を行い、女性のための無料着替え所を用意する。野毛未来研究所電話045(341)4929=午後7時以降。

カワサキハロウィン

川崎市

 31日まで、JR川崎駅周辺一帯で行われる国内最大級のハロウィーンイベント。期間中、同駅近くの10の大型商業施設と同駅前東口商店街は「カワハロ・フェア」を開催。各店では、限定メニューや特典を用意し、28、29日は仮装した小学生以下が「トリック・オア・トリート(お菓子をくれなきゃ、いたずらしちゃうぞ)」と言うと菓子をプレゼント。28日はキッズ・パレード、29日はハロウィーン・パレードと仮装コンテストを行うなど、楽しいイベントがめじろ押し。パレードは申し込み制。詳細は[ホームページ]。同イベントプロジェクト電話044(233)1934=平日午前10時~午後6時半。

ゆがわらHALLOWEEN2017

湯河原町

 29日午前11時から、湯河原町民体育館(JR湯河原駅徒歩15分)。「大仮装コンテスト」(午後4時、エントリーは終了)、湯河原海水浴場での花火大会(午後8時、約6千発)をメインイベントに、音楽ライブやお笑いライブなどのステージ、仮面作りやフェイスペイントの体験コーナー、キッチンカーによる飲食ブースなどが並ぶ。28日は前夜祭として、ジャズやヒップホップの音楽ライブなどが繰り広げられる。問い合わせは、実行委員会事務局電話0465(63)0111。

さがみおおのハロウィンフェスティバル2017

相模原市

 29日午前10時~午後4時(受け付けは同3時半)、相模大野中央公園(小田急線相模大野駅徒歩4分)。参加無料。中学生以下、当日先着8千人。地元商店会が中心となり盛り上げるウオークラリーイベント。同公園内の受け付けでマップをもらい、相模大野駅周辺の11のチェックポイントを仮装して回り、お菓子とスタンプを集める。同実行委員会の渋谷さん電話042(747)3111。

新江ノ島水族館「ハロウィンフェスティバル」

藤沢市

 31日まで、新江ノ島水族館(小田急線片瀬江ノ島駅徒歩3分)。館内各所でイベントを開催中。◇いつでもワークショップ「あやしく光るペンギンおばけ~ランタンづくり」=午後1~5時、なぎさの体験学習館1階発見創造ラボ。100円。とり年の今年はペンギンをお化けに変身させたランタンを作る。開催時間内入退場自由(小学生未満は保護者同伴)。21日休み。◇テーマ水槽「海のハロウィンパーティー」=魔女やお化けをイメージさせるトラウツボやニシキベラ、ネコザメなど色鮮やかな魚たちを紹介。◇「合言葉はトリック オア トリート!」=28~31日午前9時から、仮装した館内スタッフに合言葉を言うと、お菓子をもらえる。無くなり次第終了。同館電話0466(29)9960。

ヨコスカハロウィンフェスティバル

横須賀市

 21、22、28日午前10時~午後8時(日時は各会場により異なる)、京急線横須賀中央駅周辺など、横須賀市内10地区の商店街。無料。横須賀の街がハロウィーン一色になるイベント。当日参加できる仮装パレード(22日◇追浜エリア=午前10時受け付け、追浜駅前会場)や仮装コンテスト(22日◇久里浜エリア=(1)11時40分(2)午後2時40分、京急久里浜駅前◇北久里浜エリア=午後1時半受け付け、根岸第三公園)のほか、仮装した写真を応募する「仮装写真コンテスト」を全商店街共通で開催。会場によっては子どもにお菓子のプレゼントも。いずれも荒天中止。詳細は[ホームページ]。問い合わせは、横須賀商店街連合会電話046(823)0402。

PR