色とりどり咲き競う 「くりはま花の国」コスモス見頃|カナロコ|神奈川新聞ニュース

色とりどり咲き競う 「くりはま花の国」コスモス見頃

見頃を迎えているコスモス =くりはま花の国(9日撮影)

 横須賀市神明町の公園「くりはま花の国」で、コスモスが見頃を迎えている。ピンクや白色など咲き競い、来場者の目を和ませている。

 公園内のコスモス園(約1.8ヘクタール)には4種類約100万本のコスモスが植えられている。公園広報によると、8月に雨が多かった影響で、開花は例年より2週間ほど遅い。

 家族連れなどでにぎわい、写真撮影を楽しむ姿も。横浜市旭区の会社員佐藤夏帆さん(28)は「華やかさがあって癒やされた。自分の好きなピンク色(の花)がきれいで気分が上がる」と話していた。

 開花時期に合わせたコスモスまつりが29日まで開催中。28、29日は花摘み大会が行われる。イベントや開花状況など問い合わせは、同公園電話046(833)8282。

COMMENTS

facebook コメントの表示/非表示

PR