市民と野党との共闘考える講演|カナロコ|神奈川新聞ニュース

市民と野党との共闘考える講演

政治学者の中野晃一さん

 市民と野党との共闘を考える講演会が16日、相模原市南区の「ユニコムプラザさがみはら」で開かれる。「市民連合14区かながわ」の主催。

 テーマは「市民共闘の前進」で、講師に上智大学国際教養学部教授(政治学)の中野晃一さんを招く。中野さんは市民連合呼び掛け人で著書に「右傾化する日本政治」(岩波新書)、「つながり、変える、私たちの立憲政治」(大月書店)などがある。

 午後6時40分からで、資料代として500円が必要。講演後、神奈川13区・4市共同市民の会事務局長の滝本太郎さんが、衆院神奈川18区すべてで野党協力を願う市民の会が設立されたことなど、県内の状況を解説する。問い合わせは篠崎さん電話090(6792)8208。

COMMENTS

facebook コメントの表示/非表示

PR