憧れの船旅を身近に 秋の参加者を募集|カナロコ|神奈川新聞ニュース

憧れの船旅を身近に 秋の参加者を募集

華やかに出港する「ぱしふぃっくびいなす」=横浜港大さん橋国際客船ターミナル

 割安な価格で船旅が楽しめる今秋の「横浜市民クルーズ」が出そろった。フレンドリーな雰囲気が人気の「ぱしふぃっくびいなす」と日本最大の客船「飛鳥2」で参加者を募っている。

 市民らに横浜発着クルーズを身近に感じてもらおうと、横浜市が運航会社や旅行会社の協力を得て旅行代金を通常価格から約15%割り引いて設定。年間20回程度催されている。

 客室は1人から3人まで対応できることから、家族連れや友人グループなどに人気。市外に住んでいても応募でき、応募者多数で抽選となった場合は市内在住者が優先される。

 旅行代金には船での移動や宿泊、食事、ショーなどの料金が含まれている。詳しい内容は市港湾局ホームページで。
 ◆ぱしふぃっくびいなす 秋の伊勢クルーズ 11月14~16日(2泊3日)。旅行代金7万6500円~(2人利用で1人分)。9月30日消印有効。問い合わせは、JTB PTSクルーズラウンジ横浜電話045(285)9620。

 ◆飛鳥2 錦秋の四日市・大阪クルーズ 11月17~21日(4泊5日)。17万6800円~。9月20日消印有効。問い合わせは、郵船トラベルクルーズセンター横浜電話045(640)6560。

 ◆ぱしふぃっくびいなす 屋久島と秋の瀬戸内海・古都の紅葉クルーズ 11月21~26日(5泊6日)。19万3800円~。9月25日消印有効。問い合わせは、JTB首都圏JTBクルーズ銀座本店電話(0120)226650。

COMMENTS

facebook コメントの表示/非表示

PR