【紙面拝見】事件に迫る「記者魂」|カナロコ|神奈川新聞ニュース

【紙面拝見】事件に迫る「記者魂」

元文藝春秋編集長 岡崎満義

 40年前、作家の故・丸谷才一さんがあるエッセーの冒頭でこんなことを書いている。
「たとへば十人殺しといふやうなニュースがはいる。このとき、喜色満面で万歳を三唱し、『それ、ゆけっ!』と記者たちを送り...

COMMENTS

facebook コメントの表示/非表示

PR