みなと&わたし:アフリカ気分を満喫 横浜赤レンガ倉庫|カナロコ|神奈川新聞ニュース

みなと&わたし:アフリカ気分を満喫 横浜赤レンガ倉庫

横浜赤レンガ倉庫イベント広場

 ゾウやカバ、キリンといったアフリカ大陸のサバンナに生息する動物のオブジェが、訪れた人を出迎える。大陸原産の大木「バオバブ」が植えられ、白い砂が敷き詰められた砂漠エリアでは、はだしで遊ぶ子どもたちの姿も。

 ここは、27日まで「ジャンボファーム!! レッドブリックパラダイス」を開催中の横浜赤レンガ倉庫(横浜市中区)イベント広場。各種アフリカ料理も提供しており、横浜にいながら現地にいるような気分を楽しめる。

 「主なターゲットはカップルや若いファミリー層。写真を撮りたくなるような、フォトジェニックなスポットになっている」と横浜赤レンガの担当者。「多くの人に足を運んでもらいたい」と話している。

COMMENTS

facebook コメントの表示/非表示

PR