【名店めぐり】ひなたカフェ 緑を眺めて味わう一品|カナロコ|神奈川新聞ニュース

【名店めぐり】ひなたカフェ 緑を眺めて味わう一品

買う・食べる@木曜日 街ナビ

いちごマスカルポーネ(950円)

他の写真を見る
【2017年8月3日紙面掲載】
 暑い盛りにぜひ味わいたい、かき氷とカフェランチの店。約10種類そろうかき氷のシロップはすべて手作り。氷は純氷以外にも長野県八ケ岳の天然氷「八義(やつよし)」(プラス150円)を選ぶことができる。

 お薦めは「いちごマスカルポーネ」(950円)。自家製練乳とイチゴソースをかけた氷のタワーの頂上に、甘さを調えた「マスカルポーネ」が添えられている。

 同店は今年5月にオープン。オーナーの山口聖子さん(47)は「緑を眺めながらゆっくりくつろいでもらいたい」と住まいの一部だったトレーラーハウスを改築し、開放的なテラス席も設けた。「インスタグラムで見つけて来店される方が多いですね」と山口さん。見た目が華やかなかき氷のラインアップは思わず会員制交流サイト(SNS)に投稿したくなる。のんびりと寝そべる看板犬「ポテト」目当ての客も多いという。

ひなたカフェ

住所:葉山町長柄483の3
アクセス:JR逗子駅または京急線新逗子駅からバスで長柄交差点下車1分
営業時間:午前11時~午後5時
電話:046(845)6272
備考:不定休

COMMENTS

facebook コメントの表示/非表示

PR