ぶらり♪:横浜中華街「台湾薬膳料理青葉新館」 薬膳冷麺|カナロコ|神奈川新聞ニュース

ぶらり♪:横浜中華街「台湾薬膳料理青葉新館」 薬膳冷麺

薬膳冷麺

他の写真を見る
元気回復を実感して
 暑さで胃腸や気力が弱ったときは、横浜中華街の「青葉新館」へ飛び込む。夏季限定「薬膳冷麺」(1296円)にありつくためだ。20年ほど前に常連客のリクエストから生まれたメニューで、毎年7、8月のみ姿を現す。

 滋養強壮や疲労回復に良いとされるハスの実やユリの花の蕾(つぼみ)、クコの実といった具材が細麺を飾り、特製タレには朝鮮人参など漢方薬材のエキスが煮込んである。独特の香りはなく、台湾料理らしいさっぱりとした味わいに箸が進んで一気に完食!元気回復を実感する。

 「不思議な食材は入っていませんよ」とオーナーの楊綉儀(ようしゅうい)さん(51)が笑わせる。それだけ薬膳パワーに驚いた人が多いのだろう。今夏はあと何回、元気をいただきに行こうか。

横浜市中区山下町97。みなとみらい線元町・中華街駅徒歩3分。午前11時半~午後10時(金・土曜は同11時)。月曜休み。電話045(663)3770。

COMMENTS

facebook コメントの表示/非表示

PR