無断欠勤の海自2等海士を減給|カナロコ|神奈川新聞ニュース

無断欠勤の海自2等海士を減給

 海上自衛隊横須賀地方総監部は3日、正当な理由なく欠勤したとして、横須賀教育隊所属の男性2等海士(18)を減給1カ月(15分の1)の懲戒処分にした。

 同総監部によると、2等海士は6月21日午前2時50分ごろ部隊を抜け出し、25日午後4時15分ごろに新潟駅前の交番を通して、家族や部隊に連絡するまで所在不明になっていた。2等海士は「以前から自衛隊の団体生活になじめず、退職を希望しても両親の同意を得られず、衝動的に規律違反をした」と話している。

COMMENTS

facebook コメントの表示/非表示

PR