生物観察や試食 多摩川親しんで|カナロコ|神奈川新聞ニュース

生物観察や試食 多摩川親しんで

川の中の生き物を探す子どもたち(昨年の様子)

 小中学生に多摩川に親しんでもらおうと、「夏休み多摩川教室」が25、26の両日、高津区の河川敷(東急田園都市線二子新地駅徒歩3分)で開かれる。多摩川流域の自治体などでつくる多摩川流域協議会の主催。

 多摩川アユの試食や簡易水質調査のほか、ライフジャケットや水中メガネをつけての川遊び体験などが楽しめる。生き物コーナーでは、子どもたちが川で採取した生き物をルーペや顕微鏡で観察する。

 両日とも午前10時~午後3時。参加無料で、事前申し込み不要。問い合わせは、国土交通省京浜河川事務所電話045(503)4011。

PR