バスのフロントガラスを素手で破損、英国人逮捕 伊勢佐木署|カナロコ|神奈川新聞ニュース

バスのフロントガラスを素手で破損、英国人逮捕 伊勢佐木署

 伊勢佐木署は5日、器物損壊の疑いで、英国籍で横浜市中区本牧満坂、英会話講師(41)を逮捕した。

 逮捕容疑は、5月20日午前10時10分ごろ、同区桜木町3丁目の国道16号で、停留所に止まっていた同市営バスのフロントガラスを素手で殴り破損させた、としている。同署によると、同容疑者は「たたいたことは間違いないが、割れたことは知らない」「バスにぎりぎりで追い越されて、危ないと思った」などと供述しているという。

 同署や同市交通局本牧営業所によると、運転席の前のガラスに縦約30センチ、横約80センチのひびが入り、その場で運行を中止。乗客約30人は後続の同じ横浜駅行きのバスに乗り換えたという。

COMMENTS

facebook コメントの表示/非表示

PR